読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカルの人材紹介会社は...

「東南アジア新興国だから給料低くて当たり前」

 

と、思考停止してる人が多いみたいね。

当地でもかなりもらってるんだけどなぁ。

 

 

だから、友だちのツテ以外はアプローチを辞めました。

 

 

 

日本の人材紹介会社、

ビズリーチ、エンジャパン、インテ、などなどに登録してみたけど、

「勤務地はM国限定」

というと、サーっと音沙汰がなくなるイメージ。

ウケる笑

 

就活

妊活との兼ね合いで悩ましくはあるんだけど、稼ぎがゼロになるよりは、と思って人材紹介会社に連絡してみたら...

 

給料が1/3な案件ばかりでマジで泣ける。手取り10万円ってキツイなー

 

スーパーやコンビニで、

「もうこんな自由に買い物できない」って思うとそれだけで泣けるわ。てゆーか泣いている。

毎日泣いている

 

稼ぎがゼロになることも悲しいんだけど、

今の会社に入る前にCEOと知り合ったキッカケ(クロスコープ)とか、Launchpadで2位で悔しくて号泣したこととか、部下の顔とか、いろいろ思い出すと涙が止まらない。

 

ロジカルに考えれば、今すぐ妊活すべきなのはわかってるんだけど、なんで辞めなきゃいけないのかな、って思うと、やっぱ悲しいね。

 

 

辞めるって言っちゃったけど、稼ぎが途絶えるのマジで怖い

Slackで「妊活に専念するんで5月末で退職します」と伝えたら、あっさり了承されました。

 

 

私のサラリーマンライフは5月末で終わります。

さようなら、私のキャリア。

さようなら、私の給料。

 

 

いや、M国でも仕事しようと思えばできるんだけど、

給料が半減どころか1/3になるような求人ばっかりなんですよね。

 

 

額面12.5万円ってありえなくね?

 

 

どうすればいいんだろう。

 

 

M国って私がいる国より先を行ってそうというか、就労環境もマシだと思ってたんだけど、給与面に関しては正直、「思ってたほどよくないどころか、今私がいる国よりひどくない?」という状況。

 

 

いや、ビズリーチとかDODAとかJACでちゃんとした案件を探せば大丈夫じゃね?

 

 

もしくは、フリーランスで働く(日本で働いていることにする)とか?

他に稼げる手段を増やすってのはやぶさかではないと思ってるんだよね。

 

 

さぁどうしよう。

どのみち、職務経歴書と履歴書は更新しないとなー。

妊活始めます

夫と共働きだけど別居婚。結婚して1周年。

 

そんな矢先の38歳の誕生日。

「40歳までに子どもを産みたいよなー」

「2018年4月までには仕込みに成功する必要がある」

「それまで生理はあと13回くらいしかない」

 

 

 

 

別居婚してる場合じゃなくね?」

 

 

「でもあの人(夫)がいまいち子供欲しいのかほしくないのかわからない」

「『いたらいたらで嬉しいけど、君と二人だけの人生も楽しいと思うんだよね』という人だから、実は子どもいらないのかな」

「12月だって、この日だぞって日に風邪で断られたし」

「子どもいらないのかな…」

「だったら別にうだうだ悩む必要もないんだけど…」

 

 

 

「つまりどっち?」

 

 

ということで、

 

 

 

M国からやってきた夫といろいろ話したんだけど、「結局キャリアが一番なんでしょ?」と言われ俺と仕事どっちが大事って聞いてるのかな?ちっちゃい男だなーと殺意が芽生えつつもぐっとこらえ、「キャリアっつーか稼ぎが途絶えること=アナタの稼ぎだけで生きていくのが心配、だって今の私の半分しか稼いでないじゃない」とも口が裂けても言えないので、

 

「不確かなこと(=妊娠出産)をがんばって、結局ダメでキャリアも子どももどっちもダメになったら、って思うと怖い」

 

と言いつつ(これも本音)

 

 

あーだこーだ話し合った結果、

 

 

「君の年齢を気にして言えなかったけど、実は心底子どもが欲しい」

 

 

 

ふざけんなよ早く言えよ(激怒)

 

 

 

で、その日3月19日時点では「毎月排卵日のタイミングでどっちかがどっちかに行ってセックスしよう」という結論に至ったんだけど、

 

 

夫の会社はたぶんそんな自由に休み取れないし、私だってさすがに、っていうか今の会社が状況的に「夜も土日も働け、そうじゃないと会社が潰れる」的な感じでハードワークを無理強いさせられていて外国人社員も私も疲弊しているくらいなので、「子作りするので一週間休みます」だなんて言いづらい。

 

 

長い目で見たら夫のいる国に行かなきゃいけない(夫が結婚のタイミングでここに来てくれたってこともあり、次は私が行く番なのだ。これは譲れない)。

 

 

だったら、今のウチにあっちに行って仕事探して(注:ハードワークじゃない仕事)、試用期間が終わることを見計らって子作りした方がいいのではないか。

キャリアアップは無理でも、正社員として働ける方が無難なのでは。

 

 

などなどと、月曜の朝、筋トレしながら思い立ち、

夫に

 

 

おはよう。
昨日、「キャリアが一番?」と聞かれて、そうでもないんだけどなぁと思いつつそう思わせてることに反省しつつ昨夜からいろいろ考えたんだけど、
M国の生活費・生活水準がまだよくわからないから想像つかないんだけど、今日にでも「辞めます」って言って60日縛りの期限が過ぎるのを待ちつつ、仕事探しつつ、退職日を迎え次第そっち行こうかと思った。
体力的にハードワークが無理になってきたってのもあって、いいタイミングかな、と。

てゆーか妊娠して仕事辞めることになるなら、早くそっちに慣れた方がいいんじゃないかなって思ったんだよね。何よりも、あなたと一緒にいたいし。不安にさせたくないし。

仕事見つかるまでもしかしたらあなたにおんぶに抱っこになっちゃうかもだし、家どうするの?って感じだけど、まぁ私だけ一時的にKLでシェアハウスとかに住んで週末はあなたの家、ってのもアリかもしれないし。
どう思う?

私にとっては、あなたとの楽しい&健康な人生が一番だよ。

 

 

と連絡し、上司に「妊活に専念するんで5月末で辞めます」と連絡したった。

 

無職街道まっしぐらである。

可愛がっていた子の最終出社日

個人的にコッソリ可愛がっていたエンジニアが今日付けでサヨナラとなった。

 


キャラもカワイイし体型もプニプニしててものすごくかわいいんだけど、

 

スキル的に足りなくて「仕様期間でサヨナラ」になってしまった。

 

上の判断だから仕方がない。

仕方がないと頭ではわかっているんだけど、やっぱり寂しい。

 


確かにあの子のコードは品質が決して高くなく、
先祖返りも多いし、

「要領悪いのかもしれない…」

 

とは薄々思ってた。
だからちょいちょいこっそりかばったり手伝ったり面倒見たりした。

結果的にそれがあの子の成長を妨げたのかもしれない。

 


お母さんは病気で入院して退院したばかり、
お父さんはいない、
弟が二人いて一人はまだ大学生、

というハードモードだけど、
何もしてあげられない。

「スキルが足りなかったらサヨウナラ」
「実績出せなかったらサヨウナラ」

 

これがスタートアップなのだ。